最新ニュースNews

  • 201509ベトナムスタディツアー2

6月出発 平日休み無しで行ける!1泊4日ベトナム不動産視察ツアー

6月3日(金)深夜羽田集合。土日を活用し、月曜早朝に羽田に帰国。現地全行程に資産デザイン研究所の内藤忍が完全同行。宿泊はホーチミンのマジェスティックホテル、屋上テラスの朝食付!

詳細とお申込みはこちらから
http://www.his-j.com/kanto/corp/group/inspection/investment_journey/vietnam/index_201606.html

過去のスタディツアーの開催報告はこちら
http://asset-design.jp/news/?cat=13




  • スリランカ朝2

【金曜日のお休みだけで徹底視察】スリランカ不動産スタディツアー(11月26日~)

11月26日(金)深夜羽田集合のスリランカ不動産視察ツアーを開催します。急速な経済発展で注目されるスリランカにコロンボ。800万円台のホテル投資案件を含め現地を徹底視察!

<参加者のメリット>
浦田健氏が現地で手掛けるホテルプロジェクトを中心にコロンボを徹底視察
浦田&内藤コンビが現地で完全同行する今年1回だけのツアー
週末を使って平日金曜日のお休みだけで参加可能
グルメも充実、さらに宿泊ホテルにもこだわった高品質の内容

詳細とお申込みはこちらから
http://www.his-j.com/kanto/corp/group/inspection/investment_journey/srilanka/

過去のスタディツアーの開催報告はこちら
http://asset-design.jp/news/?cat=13




  • 201509ベトナムスタディツアー2

【平日お休みなしで徹底視察】ベトナム不動産スタディツアー(10月23日~)

10月23日(金)深夜羽田集合のベトナム不動産視察ツアーを開催します。7月から外国人投資家にも解放されたベトナム不動産投資。ビジネスの中心地ホーチミンには魅力的な投資対象が見つけられます。1000万円台から新築コンドミニアムへの投資が可能です。

今回のスタディツアーにはたくさんのメリットがあります。

1.休暇取得の必要のないスケジュール
金曜日深夜出発で土日を活用し、月曜早朝に羽田に帰国。お休みなしでベトナム徹底視察が可能です。
2.専門家が現地で完全同行
現地ではベトナム不動産の複数物件を2日間かけて徹底視察。重盛竜也氏と私内藤忍が完全同行し、物件に関するコメントをいたします。
3.購入後の管理もチェック
現地の不動産賃貸管理会社を訪問し、ホーチミンの賃貸事情について賃料水準、空室率などの状況を確認する予定です。
4.視察以外にも高品質を追求
毎回大好評のグルメもバインセオなど現地の美味しいお店もピックアップ。さらに宿泊ホテルはマジェスティックホテルを予定(屋上のテラスレストランで朝日を見ながら食べる朝食は最高です)。視察以外も、こだわった内容で手抜きはありません。

詳細とお申込みはこちらから
http://www.his-j.com/kanto/corp/group/inspection/investment_journey/vietnam/index_201510.html

過去のスタディツアーの開催報告はこちら
http://asset-design.jp/news/?cat=13




  • 20150604ベトナムカンボジアツアー_3

H.I.S. 内藤忍と行く!2泊5日ベトナム&カンボジア視察ツアー

6月4日(木)深夜羽田出発のベトナム&カンボジア視察ツアーを開催します。7月に外国人の不動産投資解禁が予定されているベトナムと、高成長が続く新規プロジェクト目白押しのカンボジア。2つの注目投資エリアの厳選された不動産物件を効率良く視察できる、希少性のあるツアー。現地の全行程に内藤忍が同行します。平日金曜日一日だけのお休みで参加可能なスケジュールです。

詳細とお申込みはこちらから
http://www.his-j.com/kanto/corp/group/inspection/investment_journey/cam/index03.html

過去のスタディツアーの開催報告はこちら
http://asset-design.jp/news/?cat=13




  • 201503タイ2

H.I.S. 内藤忍と行く!1泊4日タイ(バンコクとシラチャ)視察ツアー

3月13日(金)深夜出発のタイ視察ツアーを開催します。タイのバンコクとシラチャを週末に視察する効率的なツアーを企画しました。現地では、内藤忍とステイジアキャピタルの専門スタッフが完全同行。週末2日だけでタイ不動産に関する知識と情報収集が可能です。

詳細とお申込みはこちらから
http://www.his-j.com/kanto/corp/group/inspection/investment_journey/thai/index.html

過去のスタディツアーの開催報告はこちら
http://asset-design.jp/news/?cat=13